歯周病|鈴木歯科医院|守山区の歯医者・歯科

歯周病

歯周病とは、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患で、歯茎や骨が溶けてしまう病気です。

この病気、別名サイレントディジーズという恐ろしい名前もあるんです。

初期の段階では、多くの患者様が自覚症状に気付かず、気付いた時には病状が進行しています。

歯を失うだけではなく、糖尿病など全身の健康にも影響してしまうのも、歯周病の特徴です。

お口の中だけの病気、と思われがちですが、「毎日のお食事と一緒に歯周病菌も飲み込んでいる」と考えてもらえると、お口の中の健康が必要不可欠なことだと理解していただけるのではないでしょうか。

歯周病菌は全身を回り糖尿病を悪化させること、肺に入ると誤嚥性肺炎を引き起こすことが判明しています。
脳梗塞、心筋梗塞、心内膜炎、動脈硬化、低体重児出産、早産に影響するという説もあります。

しかし、歯周病は治療によって改善可能であり、ある程度の予防が可能な疾患です。
定期的なメンテナンス、正しいセルフケア、治療によって、お口の中も身体も健康な状態を保ちましょう。

当院では、歯周基本検査、スケーリング、PMTC(クリーニング)を行っております。

歯磨きをしていても取ることのできない汚れやバイオフィルムを専用の機械や技術で除去し、お口の中の細菌のコントロールをしていきます。

定期的に通っていただくことが虫歯の予防や歯周病対策につながりますし、ご自身のお口の状況を知ることや、セルフケア方法を知ることもできます。